So-net無料ブログ作成

絶対零度 9話 感想 [絶対零度 9話 感想]

[次項有]ドラマ絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~ <フジテレビ>火曜21:00~21:54 第9話 9月6日(火)

畑山昭子(堀内敬子)を軸にして続きものにしていくのは、面白いと思います。
今回は最終回に向けてのストーリーって感じでしょうか?
この先を見てみないと、ちょっとわからない部分もありますけど。

黒幕は木幡雄一ユースケ・サンタマリア)って事で決まりなのかな?
(って言うか、なぜここでユースケ?)

ラストは畑山昭子が自首してきて、桜木泉上戸彩)と話したいという所で終わりました。
木幡から逃げるのか、何か企みがあるのか、果たしてその真意は?
終わり方はすごく良かったと思います。

でも、相変わらず
瀧河信次郎(桐谷健太)の目のくだりと桜木泉が段々普通のキャラになっていく様はちょっと気になりますけど。


絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~ 9話 あらすじ はこちら!

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



FX通貨ペア

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。